石田成則

イシダシゲノリ

政策創造学部 政策学科 教授

  • 動画
  • プロフィール/その他の動画

1991年慶応義塾大学大学院商学研究科博士課程修了後、1991年~2015年まで山口大学経済学部の助教授と教授を経て、2015年から関西大学政策創造学部教授。2009年3月に早稲田大学にて商学博士を取得。所属学会は、日本保険学会(理事長)、生活経済学会(理事)、日本年金学会、日本労務学会、日本ディスクロージャー研究学会など。

【所有資格】
博士(商学)

【専門分野】
社会保障、福祉政策、企業福祉、保険

【著書】
『変貌する保険事業:インシュアテックと契約者利益』(中央経済社、2022年 単著)
『ライフマネジメントにおける職域保障の役割』(週刊 社会保障、2022年 単著)
『人生100年時代の生活保障論』(税務経理協会、2021年 単著)
『私的年金の商品性改革と新たな役割』(週刊 社会保障、2021年 単著)
『組織価値を高める企業福祉の新たな役割』(週刊 社会保障、2016年 単著)


・RUNWAYSインタビュー
将来への「幻想」は捨てるべき!今の年金制度の特徴、個人に必要な備えとは
https://runways.co.jp/1188/

・ナビナビ保険【大学教授インタビュー】
金融教育がいま注目されているのはなぜ?日本の現状をくわしく聞いてみた!
https://www.navinavi-hoken.com/articles/professor-interview-ishida

・グッドカミング【大学教授インタビュー】
【関⻄⼤学】大学教授に聞く「年金」と「保険」の話。将来を守るお金との向き合い方
https://goodcoming.jp/interview/kansai-u/

・クリックアンドペイ インタビュー
将来のリスクに備えるために生命保険は大きな役割を果たす
https://klikandpay.co.jp/interview-ishida/

この先生に興味を持たれた方へ

研究内容について、授業やゼミについて、産学連携についてなど、なんでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ